×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Jill Stuartとは

Jill Stuart(ジル シュツアート)のファッション ブランドが注目を集めています。そんな人気ブランド「Jill Stuart」について調べてみました。
デザイナーのジルは、アパレルメーカーを営む両親の元で育ち、幼少時からファッションデザインを学んでいたそうです。Manhattan’s Dalton School在籍中に、ジュエリーとハンドバッグのデザインに興味を抱き、初めてのコレクションを売ったそうです。
11年間アクセサリー、ハンドバッグ、サンダルなどの商品デザインを続けて、1994年秋に、「Skinoclothes」というファッションレザーのカジュアルウエア・ブランドを、現在の夫、ロン・カーティスとスタート。
ニューヨークのソーホーにある旗艦店を含めて、世界に30店舗以上を展開しています。96年、サンエーインタナショナルと契約。97年に日本にも上陸しました。

Jill Stuartのアイテム

Jill Stuartの財布やアクセサリー、そしてメガネやサングラスも人気があるブランドなのです。他にもJill Stuartの時計も注目を集めています。普段のファッションにコーディネイトしてみて、お洒落を楽んでみてはいかがですか?
「CUTE・PRETTY・SEXY」をコンセプトに常にインターナショナルなスタンスで世界の若い女性達に支持を得ています、アメリカの新進注目ブランド、「Jill Stuart」ジル シチュアート。
セクシーさとフェミニンさが共存するアイウエアコレクションなのです。いま若い女性達を中心に人気急上昇中で話題のブランドです。Jill Stuartのメガネ、サングラスでお洒落を楽しみたいですね。

Jill Stuartのコスメの感想

Jill Stuartは、ファッションブランドとして、洋服やサイフ、バックやサングラス、アクセなども人気があって、Jill Stuartの福袋も注目されています。Jill Stuartのコスメも人気があるようです。
特徴は、パッケージがかわいくていいですよ。ファンデーションは、パウダーを使ってますが、細かいラメがパウダーの中に入っているので、すごく顔色がきれいに見えますよ。ただし、他のブランドと比べるとジルのファンデの色は明るめに感じます。
Jill Stuartの洋服も、どちらかというと色白の人に似合うようにつくられているように思います、コスメもそうなのかなと。あくまで個人的な感想なので、参考程度にしてくださいね。

Copyright © 2009 Jill Stuartが好き